Cithare-「きよしこの夜」、「まきびと」シター演奏

 
本当は悲しい、そして、喜びの日なのです。説明の終わりにクリスマスは、許しと和解の日なのです。
曲を聞きながら「ごめんなさい」を言う思いと勇気がわいてきますようにシターの音もゆっくりと弾きました。
あなたにとってクリスマスの日が一層有意義な日となるよう願ってます。

アトリエ風の琴 の紹介

シター(弦楽器)、パイプオルガン、コト・モノコード(弦楽器)、琴、十七弦奏者 パリ・エルサレム会会員
カテゴリー: cithare, シター, シター演奏, シター演奏動画   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.