山形りんご漬け入りポトプ

 

今夜の夕食はポトフ
フランスの冬の定番料理何十年もフランスで作って来た。

今夜は土鍋で料理した。
フランスにそれに似たものはあります。
でも、日本の土鍋ってすごいと思った。
フランスでは手に入った納豆も入れた、そして、チーズもです。
与えられた食材で料理すること難しい。

修道院の台所に入ると私は食材コーデネーター。
一生懸命修友の為に美味しいものを考える時は楽しい。
それは仕える心を教えてくれる。
玉ねぎそれは愛をお造りなさいと歌ってくれる。
空っぽになった鍋が私の楽しみでした。

今は遠く離れた友にダミアンスペシャルのポトフを食べさせたい。
今日は山形のりんご漬け(塩漬け)を入れました。

ポトフ-3

アトリエ風の琴 の紹介

シター(弦楽器)、パイプオルガン、コト・モノコード(弦楽器)、琴、十七弦奏者 パリ・エルサレム会会員
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.